借金を減らし緊急時のためのお金を備えるコツ 2

<昨日からの続き>

新年のためのお金に関するコツ:2021年に借金を減らして緊急時のための資金を貯める21の方法

▶昇給やボーナスを貯める

昇給やボーナスなど、思いがけない大きな収入は素晴らしいものです。でもすべて使ってしまったら、貯蓄口座にとってはそれほど素晴らしくありません。解決策ですか?より高い収入に合わせて支出を増やさないことだと、ザ・スターデカー・ウェルス・マネジメントの共同設立者ジェレミー・スターデカーは言います。「昇給や思いがけない大きな収入があった時には、貯蓄と借金返済のどちらを優先するかを検討するのです。」と彼は言います。

▶借金をゼロにするまで貯蓄を待ってはいけない

借金

借金は嫌な言葉ですが、それがなくなるまで貯蓄を先延ばしすることは間違いだ、トピシェール・フィナンシャル・グループの資産アドバイザーのマット・ナドーは言います。貯蓄を延期すれば、貯蓄の主要な要素の機会を失うことになりますが、それは時間です。長い時間をかけて、前の利子に利子が付く能力をお金は持っていて、それは複利という概念です。

同様に、もし401(k)に投資せずに借金を返せば、経営者のマッチング掛け金をもらうチャンスがなくなります。「それはただのお金だ」とナド―は言います。

▶ステイ・ホームで貯蓄する

パンデミック関連の、ステイ・ホームの命令とホーム・ワークの人が増えたことで、払う必要のない支出が多くなりました。例えば、もう通勤費、外食、毎年の海外旅行に支出しなくなれば、これらの支出を貯蓄につぎ込めると、ハイタワーのRDMフィナンシャル・グループ社長兼パートナーのジェフリー・コーリスは言います。

▶給与の源泉徴収を徴収する

もしいつも税務署から還付金を受けているのなら、それは借金よりは良い。しかし、税負担を賄うために給与からの源泉徴収が多すぎることを意味している。必要以上に税金を毎回の給料から徴収されたいようにするために、源泉徴収を調整することによってキャッシュフローを増やすことができると、ディヌッゾー・ウェルス・マネジメントのフィナンシャル・アドバイザーのマイケル・ディヌッゾーは言います。

▶できるだけどこでも貯蓄する

すべての25セント、1ドル、20ドルは、貯蓄できれば、それを積み上げることだ、とSISフィナンシャル・グループの創業者CEOのシンシア・プルエムは言います。エイコーンズのようなプログラムに参加することをことです。これはデビットやクレジット・カードの取引による余分な小銭をかき集めて貯蓄口座に入れるのです。あるいは、楽天やIbottaなどのオンラインサイトで買い物をすることによって節約すると、そのサイトの買い物に対して還付があります。高いケーブルのテレビ―サービスを、Rokuなどの安いストリーミング・サービスに置き換えることによって、支出を少なくすることもできると、プルエムは言います。「毎月貯蓄することは、考えているよりも簡単かもしれない。」と彼女は言います。

▶住宅ローンの借り換え

もし記録的に低い住宅ローン金利を利用していないのなら、より安い金利への借り換えを検討することだ、とオルトフェスト・ウェルス・マネジメントのシニア・ファイナンス・アドバイザーのライアン・グラハムは言います。「金利1%の引き下げでさえ、人生における住宅ローンの金利の節約は大きなものになる」と言います。25万ドル固定金利4.25%では、元利合計の毎月の支出は1,230ドルになります。しかしもし30年ローン固定金利に借り換えれば、毎月わずか1,088ドルの支払いとなり142ドルの節約になります。

▶収入未満で消費する

このコツは基礎的な算数です。もし、毎月の手取り未満で使えば、もっと貯蓄できると、シーキュア・アドバイザーのファイナンシャル・アドバイザーのジョナサン・ハワードは言います。「お金の安全性に関してただ一つの最も重要なことは、稼ぐお金より使うお金を少なくすることだ。」とハワードは言います。「これは自分でコントロールできる財産構築戦略の一つでもある。」

▶持ち物を小さくする

物を捨てることは、生活を散らかす物を取り除くだけではなく、お金を増やす方法でもあると、ライフ・インカム・マネジメント創業者のメロディ・ジャジは言います。「たとえ現在の家に居続ける計画であっても、部屋ごとに物の処分をすることだ」と彼女は言います。

▶最新の機械を買わない

最も人気のある新しいスマホや電気製品を買えば自慢できるかもしれませんが、財布はへっこむと、アメリカズ・リタイヤメント・ヘッドクォーター創立者のノラン・ベイカーは言います。最新より2、3世代前のモデルの携帯やコンピュータは70%安く、それでも現在所有のものより相当のアップグレードになる、とベイカーは言います。最も良い買い物はオンラインで買うことだと、彼は言います。アップルのウェブサイトは、新機種の iPhone 12 Proを999ドルで提供していますが、ウォールマートは、 iPhone 8を248.99ドルで宣伝していて、約75%安です。

<明日に続く>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です