連れ合いのポートフォリオ2023年11月

今月も、つみたてNISAを33,000円自動積立しただけで、その他の取引はありません。

しかし、2024年1月から新NISAが始まるので、その資金を用意する必要があります。資金の調達方法は一般的に、給料と現在の資産取り崩しの2通りがありますが、連れ合いは資産取り崩しを選択しました。

現在、1306(NEXT FUNDS TOPIX連動型上場投信)を資産全体の38%保有していますが、これを売却して毎年360万円の資金を作ろうとしています。5年間が終了すると、日本株のウェイトは3割程度まで下がる予定です。

その資金で購入する銘柄は、

  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

の2銘柄です。

米国株式(S&P500)は、ウォーレン・バフェットが、自分の死後、相続財産の9割はS&P500で運用することを推奨しているので、その教えに従っています。

全世界株式(オール・カントリー)は、分散投資の考え方に基づいています。それでも、世界株式の約6割はアメリカ株ですから、S&P500と大きく異なるというわけではありません。

一方、今年の8月から始めた、

  • はじめてのNISA・米国株式インデックス(S&P500)
  • はじめてのNISA・全世界株式インデックス(オール・カントリー)

の2銘柄は、新NISAでは買いません。

その理由は、eMAXIS Slimシリーズの純資産額が1兆円以上なのに対し、はじめてのNISAシリーズは10億円程度で、あまりに規模が違いすぎます。

私の投資信託購入基準は、

  • 純資産額が5,000億円以上
  • 信託報酬が0.1%以下

ですから、はじめてのNISAシリーズはこの基準をクリアーできません。

積み立てる口座の証券会社は野村證券です。

野村証券は、2013年からのNISA、2018年に始まったつみたてNISAで完全に出遅れ、その後、スリー・ゼロなどの商品も投入しましたが、全く効果が出ていません。野村證券を利用しているのはシニア層だけで、20歳代、30歳代の人達は、SBI証券などのネット証券を利用しています。私の子供たちもSBI証券を利用しています。

投資信託の純資産総額ランキングを見てみましょう。

私と連れ合いは、2024年1月から新NISAで、

  • 1位 eMAXIS Slim 米国株S&P500
  • 3位 eMAXIS Slim 全世界株式(オール)

を積み立てて行く予定にしていますが、子供たちには、

  • 3位 eMAXIS Slim 全世界株式(オール)
  • 4位 SBI・V・S&P500インデックスF
  • 17位 <購入・換金手数料なし>外国株式インデF

を勧めています。すべて、eMAXIS Slimシリーズ1本にするのは、分散を図るという観点から疑問だと思っています。

終戦直後に、預金封鎖やハイパーインフレで紙幣や国債が紙切れになったこと、1997年に大手証券会社の山一證券が自主廃業したこと、野村証券は繰り返し数千億円単位の不祥事を起こしていることを知っていれば、1社に投資を集中する気にはなりません。

純資産総額ランキング

順位 ファンド名 運用会社 純資産総額(億円) 購入時手数料(%) 実質信託報酬
1 eMAXIS Slim 米国株S&P500 三菱UFJアセット 29,103.27 0 0.09372
2 A・バーンスタイン・米国成長株投信D アライアンス 21,426.77 3.3 1.727
3 eMAXIS Slim 全世界株式(オール) 三菱UFJアセット 17,188.26 0 0.05775
4 SBI・V・S&P500インデックスF SBI 12,039.61 0 0.0938
5 楽天・全米株式インデックス・ファンド 楽天 11,843.04 0 0.162
6 世界厳選株式オープン<為替Hなし>(毎月) インベスコ 10,090.04 3.3 1.903
7 GESGハイクオリティ成長株式F(H無) AMOne 10,083.48 3.3 1.848
8 ピクテグローバルインカム株式F(毎月分配) ピクテ 9,707.00 3.85 1.81
9 A・バーンスタイン・米国成長株投信B アライアンス 8,916.38 3.3 1.727
10 GSテクノロジー株式ファンド B(H無) ゴールドマン 8,574.99 3.3 2.09
11 ダイワ・US-REIT・オープンBコース 大和アセット 7,437.40 3.3 1.672
12 フィデリティ・USリート・ファンドB フィデリティ 7,061.02 3.85 1.54
13 USハイ・イールドF(毎月)B(ヘッジなし) フィデリティ 6,614.51 3.3 1.738
14 G・ハイクオリティ成長株式F(ヘッジなし) AMOne 6,222.40 3.3 1.65
15 世界割安成長株投信 Bコース(ヘッジなし) フィデリティ 5,948.68 3.3 1.65
16 外株インデックスF MSCI-KOKUSAI(DC) 野村アセット 5,912.97 0 0.09889
17 <購入・換金手数料なし>外国株式インデF ニッセイ 5,881.73 0 0.09889
18 eMAXIS Slim 先進国株式インデ 三菱UFJアセット 5,715.62 0 0.09889
19 ひふみプラス レオス・キャピタルワークス 5,258.04 3.3 1.078
20 キャピタル世界株式ファンド キャピタル 5,094.38 3.3 1.701

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d