人気の高い投資信託

◎今日のグラフ:人気投資信託のトータルリターン

最近人気の高い投資信託について考えてみたいと思います。「ひふみプラス」はインデックスファンド2銘柄の2倍以上のトータルリターンです。

「ひふみプラス」の人気が高い

アクティブファンドの中で、レオスの「ひふみプラス」の人気が高い状態が続いています。インデックスファンドとして、三菱UFJ国際の「eMAXIS Slim先進国株式インデックス」とニッセイの「<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド」が、信託報酬が低く、様々な雑誌に取り上げられていて、人気ランキングの上位にいます。

時価総額上位の会社は組み込まれず

「ひふみプラス」は、アクティブファンドですから、 組入銘柄に特徴があります。 上位銘柄 (2018年4月27日現在)は以下の通りです。日本の銘柄が、上位10社中7社ありますが、トヨタ自動車や日本電信電話など時価総額上位の会社が入っていません。また、VISAは、「eMAXIS Slim先進国株式インデックス」の上位10に入っていません。

レオスの「ひふみプラス」 順位 コード  銘柄名  業種  比率(%)
1 V VISA INC-CLASS A その他海外株 1.88%
2 AMZN AMAZON.COM INC その他海外株 1.86%
3 8439 東京センチュリー その他金融業 1.78%
4 MSFT MICROSOFT CORP その他海外株 1.76%
5 9435 光通信 情報・通信業 1.67%
6 1951 協和エクシオ 建設業 1.67%
7 3349 コスモス薬品 小売業 1.67%
8 6383 ダイフク 機械 1.59%
9 1414 ショーボンドホールディングス 建設業 1.54%
10 6594 日本電産 電気機器 1.51%

「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」の組み入れ銘柄( 2018 年 06 月 29 日 現在)

1 APPLE INC アメリカ テクノロジ・ハードウェア・機器 2.52%
2 MICROSOFT CORP アメリカ ソフトウェア・サービス 1.93%
3 AMAZON.COM INC アメリカ 小売 1.87%
4 FACEBOOK INC-A アメリカ ソフトウェア・サービス 1.26%
5 JPMORGAN CHASE & CO アメリカ 銀行 0.96%
6 ALPHABET INC-CL C アメリカ ソフトウェア・サービス 0.94%
7 EXXON MOBIL CORP アメリカ エネルギー 0.93%
8 ALPHABET INC-CL A アメリカ ソフトウェア・サービス 0.90%
9 JOHNSON & JOHNSON アメリカ 医薬品・バイオテクノ・ライフ 0.88%
10 BANK OF AMERICA CORP アメリカ 銀行 0.75%

私はインデックスファンドを選びます。

アクティブ・ファンドとインデックスファンドのどちらを選ぶかと言えば、私はインデックスファンドを選びます。アメリカの最高の投資家であるウォーレン・バフェットも、「ウォール街のランダム・ウォーカー」の著者バートン マルキールも、インデックスファンドの方が良いと繰り返し、繰り返し説いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です