つみたてNISAナビ 1

先月は、個人型確定拠出年金ナビ(iDeCoナビ)の確認をしましたが、今回は「つみたてNISAナビ」の内容を確認します。

ホームページを開くと最初に、人気コンテンツが現れます。

金融機関と商品

  • 金融機関から探す:つみたてNISA金融機関比較表
  • 商品から探す:つみたてNISA商品比較表

各種解説

その次に、つみたてNISAのここが知りたい!の項目として、様々な記事があります。

  • つみたてNISA(積立NISA)とは?人気の理由から始め方まで徹底解説
  • つみたてNISA(積立NISA)口座はどこで作る?銀行・証券会社の選び方
  • 結局どれを買えばいいの?つみたてNISA(積立NISA)商品の選び方

この後に、次の情報があります。

  • 画像で解説 つみたてNISA(積立NISA)のメリットとデメリット

つみたてNISAのランキングがあります。

  • つみたてNISA金融機関ランキング
  • 今売れてる つみたてNISA商品ランキングTOP10

冗長すぎる。一覧が欲しい

以上の目次が7ページにわたって、表示されます。しかし、文字だけにすれば、1ページで済みます。それでは残りの6ページは何でしょうか。様々なイラストです。忙しい社会人が読むホームページとしては、冗長に過ぎるという印象です。

商品比較表

それでも一番上の方に、金融機関比較表と商品比較表があるのは便利です。iDeCoナビでも、最初に確認したのは商品ですから、今回も、商品を確認します。

177本

つみたてNISA商品比較表には177本が掲載されています。ページを開いたとたんに、信託報酬が少ない順に銘柄が表示されています。

投資対象 運用手法 運用商品名 信託報酬 5年積立リターン 操業評価
外国株式(先進国) インデックス 野村スリーゼロ先進国株式投信 0.00% 未評価
外国株式(先進国) インデックス SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド(SBI・バンガード・S&P500) 0.06% 未評価
エマージング株式 インデックス SBI・新興国株式インデックス・ファンド(雪だるま(新興国株式)) 0.07% 未評価
外国株式(先進国) インデックス 上場インデックスファンド米国株式(S&P500)(上場S&P500米国株) 0.07% 18.47% 未評価
外国株式(先進国) インデックス SBI・先進国株式インデックス・ファンド(雪だるま(先進国株式)) 0.07% 未評価
外国株式(先進国) インデックス SBI・全世界株式インデックス・ファンド(雪だるま(全世界株式)) 0.07% 未評価
外国株式(先進国) インデックス eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 0.10% 未評価
外国株式(先進国) インデックス eMAXIS Slim先進国株式インデックス 0.10% 未評価
外国株式(先進国) インデックス <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド 0.10% 9.89% 未評価
複合資産 インデックス JP4資産均等バランス 0.11%

各項目は、数字の大小純、あいうえお順等にソートができます。

一番左の投資対象をソートすると以下の通りです。

  • 国内株式
  • 外国株式(先進国)
  • エマージング株式
  • 複合資産

運用手法をソートすると以下の通りです。

  • インデックス
  • アクティブ

インデックスは163銘柄ありますが、アクティブは14銘柄しかありません。アクティブはコストが高いので、数多くは金融庁から承認されなかったのです。

ここに、金融庁の具体的なスクリーニング基準を挙げます。

①インデックス型の投資信託

〇投資対象

・指定されたインデックスに連動していること
・主な投資対象に株式を含むこと
・ヘッジ目的の場合等を除き、デリバティブ取引による運用を行っていないこと

〇手数料

・販売手数料:ゼロ(解約手数料、口座管理手数料についてもゼロ)
・信託報酬:国内資産を対象とするもので0.5%以下(税抜)、海外資産を対象とするもので0.75%以下(税抜)

〇運用方針・実績

・信託契約期間が無期限又は20年以上であること
・分配頻度が毎月でないこと

〇情報提供・その他

・受益者ごとの信託報酬等の概算値が通知されること
・金融庁へ届出がされていること

②アクティブ型の投資信託

〇投資対象

・主な投資対象に株式を含むこと
・ヘッジ目的の場合等を除き、デリバティブ取引による運用を行っていないこと

〇手数料

・販売手数料:ゼロ(解約手数料、口座管理手数料についてもゼロ)
・信託報酬:国内資産を対象とするもので1.0%以下(税抜)、海外資産を対象とするもので1.5%以下(税抜)

〇運用方針・実績

・純資産総額が50億円以上であること
・信託契約期間が無期限又は20年以上であること
・信託設定以降、5年以上経過していること
・信託の計算期間のうち、資金流入超の回数が2/3以上であること
・分配頻度が毎月でないこと

〇情報提供・その他

・受益者ごとの信託報酬等の概算値が通知されること
・金融庁へ届出がされていること

③ETF

〇投資対象

・指定されたインデックスに連動していること
・投資対象が株式であること
・最低取引単位が1000円以下(るいとうのスキーム)であること
・ヘッジ目的の場合等を除き、デリバティブ取引による運用を行っていないこと

〇手数料

・販売手数料:1.25%以下(口座管理手数料についてはゼロ)
・信託報酬:0.25%以下(税抜)

〇運用方針・実績

・国内取引所に上場するETFの場合、円滑な流通のための措置が講じられていると取引所が指定していること
・外国取引所に上場するETFの場合、純資産総額が1兆円以上であること
・信託契約期間が無期限又は20年以上であること
・分配頻度が毎月でないこと

〇情報提供・その他

・受益者ごとの信託報酬等の概算値が通知されること
・金融庁へ届出がされていること

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です