金投資のETF、現物投資

金価格の高騰

新型コロナウイルスの株価対策として、大規模な財政出動と金融緩和が実施された結果、ドルをはじめとする各国通貨の信認が揺るぎ、金(ゴールド)にお金が逃避する傾向が続いています。長期のチャートで、金価格の推移を見てみましょう。1978年に1オンス200ドルだった金は、1980年には600ドルを超えました。2004年までは400ドル程度でしたが、2011年まで7年間上昇を続けました。その後1200ドル程度だったのですが、2019年から上昇を始め、現在は1920ドルまで上昇しました。

各国通貨への不信感

あまりに大胆な財政支出、金融緩和が続いた結果、今までと同様に、株式に投資しているだけで大丈夫なのかという疑念が湧いてきても当然です。ポートフォリオの中で、金の割合を4割、5割に増やそうとは思いませんが、現状のまま、ゼロで良いのかと考えると、1割くらいは持っていた方が良さそうだと思います。しかし、1割ぽっち持っていても仕方がないのではないかとも考えます。

金の勉強から始める

こんな堂々巡りを繰り返しながら、少しずつ金投資を始める準備の勉強をしたいと思います。

金の延べ棒による脱税

過去において、自宅の金庫に金の延べ棒を大量保有していて、相続の時に申告しなかったため、脱税とされた事件がありました。私の家には金庫がありませんし、金をしまっておくための金庫を買うつもりもありません。従って、株式と同様にETFを勉強しましょう。

ETF、投信、現物

検討する項目が多いので、表を二つに分けて表示します。商品種類は、海外ETF、国内ETF、国内投信、金現物の4種類あります。上場されているのはETFの2種類です。運用会社は株式投資信託でも有名なブラックロック、野村アセットなどがあり、金で有名な田中貴金属工業、三菱マテリアルも入っています。

商品名 商品種類 上場 運用会社/管理会社
iシェアーズ ゴールド・トラスト <IAU> 海外ETF NYSE Arca ブラックロック・アセット・マネジメント
SPDR ゴールド・シェア <GLD> 海外ETF NYSE Arca ワールド・ゴールド・トラスト
SPDRゴールド・シェア<1326> 国内ETF 東証 ワールド・ゴールド・トラスト
ETFS 金上場投資信託<1672> 国内ETF 東証 ETFセキュリティーズ
純金上場信託(現物国内保管型)<1540> 【愛称 :金の果実】 国内ETF 東証 三菱UFJ信託銀行
One ETF 国内金先物<1683> 国内ETF 東証 アセットマネジメントOne
金価格連動型上場投資信託<1328> 国内ETF 東証 野村アセット
三菱UFJ 純金ファンド 【愛称 : ファインゴールド】 国内投信 -- 三菱UFJ国際投信
金・プラチナ取引(スポット、積立) 金現物 -- SBI証券
純金積立(TANAKAのG&Pプランナー) 金現物 -- 田中貴金属工業
純金積立(マイ・ゴールドパートナー) 金現物 -- 三菱マテリアル
純金積立(Mr.純金積立) 金現物 -- 住信SBIネット銀行
純金積立 (マネックス・ゴールド) 金現物 -- マネックス証券
金取引(積立) 金現物 -- 楽天証券

最低購入額、純資産、購入コスト、管理コスト(信託報酬)、現物裏付は下の表の通りです。私が、投資商品を選ぶ時は純資産総額とコストを基準にします。

ETFの中で、純資産では2兆円、6兆円2銘柄、8千億円の計4銘柄が合格圏内です。管理コストまで考えれば、ニューヨーク市場ではiシェアーズ ゴールド・トラスト <IAU>、日本市場ではETFS 金上場投資信託<1672>が有力候補かも知れません。

金現物の積立に関しては、判断材料を持っていないので、今後さらに勉強します。

商品名 最低購入額 純資産(百万円) 1万円購入コスト 10万円購入コスト 100万円購入コスト 管理コスト(信託報酬) 現物裏付
iシェアーズ ゴールド・トラスト <IAU> 1,771円 2,703,120 6.08% 0.56% 0.30% 0.25%
SPDR ゴールド・シェア <GLD> 17,588円 6,799,229 -- 0.62% 0.30% 0.40%
SPDRゴールド・シェア<1326> 19,360円 6,771,937 0.00% 0.00% 0.05% 0.43%
ETFS 金上場投資信託<1672> 19,650円 871,565 0.00% 0.00% 0.05% 0.42%
純金上場信託(現物国内保管型)<1540> 【愛称 :金の果実】 6,490円 106,644 0.00% 0.00% 0.05% 0.43%
One ETF 国内金先物<1683> 6,000円 77 0.00% 0.00% 0.05% 0.49% ×
金価格連動型上場投資信託<1328> 53,700円 5,181 0.00% 0.00% 0.05% 0.50% ×
三菱UFJ 純金ファンド 【愛称 : ファインゴールド】 10,000円 30,474 1.08% 1.08% 1.08% 0.97% ×
金・プラチナ取引(スポット、積立) 1,000円 -- 2.16% 2.16% 2.16% 0.00%
純金積立(TANAKAのG&Pプランナー) 1,000円 -- 2.50% 1.50% 1.50% 0.00%
純金積立(マイ・ゴールドパートナー) 3,000円 -- 2.50% 2.50% 2.50% 0.00%
純金積立(Mr.純金積立) 1,000円 -- 2.50% 2.50% 2.50% 0.00%
純金積立 (マネックス・ゴールド) 1,000円 -- 2.70% 2.70% 2.70% 0.00%
金取引(積立) 1,000円 -- 2.70% 2.70% 2.70% 0.00%

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です