家族とのお金の会話

お金を貸してほしいという相談

人と話をするときにお金の話をすることは難しいものです。今から40年以上前に、私が、「数百万円を貯蓄した」と話したところ、会社の同僚が「友人が小豆相場をやっていて、今すぐに100万円必要なんだ。貸してくれないか。」と相談されたことがありました。私は「あなた自身が頭を冷やした方が良い。」と返答したところ、数時間後に「さっきはすいませんでした。」と言ってきました。

素人グループの情報交換会が最高の結果

一方で、ハーバード大学の研究によると、運用成績の最も良かったグループは、ファイナンシャルアドバイザーなどのプロに相談せず、素人が集まって情報交換していた人たちだったそうです。プロに相談して損をするパターンは2通りあります。

① マージンで稼ぐプロ

プロと言っても、業界の詳しいことをよく知っている人間であって、必ずしも、顧客の利益を最大にしてくれる人たちではありません。投資信託会社や保険会社からマージンを受け取れる商品を積極的に売るプロがいます。例えば投資信託で8%のリターンがあるときに、アクティブファンドを買わせて、信託報酬2%、販売手数料2%を受け取ることによって儲けているプロです。合計4%を払っても、トータルリターンが8%あるので、残り4%は顧客の手元に残りますから、顧客は満足してしまうかもしれません。しかしプロに頼まないで、<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドなどのインデックスファンドをSBI証券で購入すれば、8%を丸々手にできるのですから、プロに頼めば損をすることになります。

② アドバイス料で稼ぐプロ

アクティブファンドでなく、低コストインデックスファンドを勧めるファイナンシャル・アドバイザーにも注意が必要です。例えば、金融資産総額の1%を毎年のコンサルタント料として契約している場合、例えば、VTなど全世界の株式に投資するETFを推奨すると、それでポートフォリオが完璧な姿になってしまい、数年後にはコンサルタント契約を打ち切られる恐れがあります。このため、ファイナンシャル・プランナーはVTを勧めずに、他のETFや個別銘柄に分散するポートフォリオを推奨するようです。この場合の顧客の損失は、①の4%より少なく1%ですが、もしプロに相談せずに自分でVTを買えば、1%を支払わなくて済むのですから、少額でも損をしたことには変わりありません。

そういうわけで、私は、信頼できる人たちとグループを作って、定期的に情報交換することが一つの有力な方法であると考えています。

一方、家族の間で、お金の情報交換をしたり、アドバイスすることは難しいものです。アメリカのカップルに、お金の会話を勧めている記事で勉強してみましょう。2021年9月14日のkiplingerの記事で、以下は拙訳です。

カップルにとってのお金の会話の第一歩

リモートの生活やネットフリックスに手を伸ばすのではなく、もっと親密になって・・・そして代わりにお金の話をしたらどうでしょうか?お金について同じゴールを共有し、どうしていくかについて心を開けば、人間関係も良くなるかもしれません。

愛する人と何か特別なことをしませんか?一緒に時間を取り、お互いのことやお金のこと等、本当に重要なことについて話し合いませんか?

お二人がロゼワインを飲みながら思いを巡らす時の、会話のための最初の三つのスターターとしての料理です。

会話スターター1:お金の話は利益を生む

フィデリティ・インベストメントの2021カップルとお金調査は、有意義であることを強調しています。これは2014年のアメリカ心理学協会の調査とは対照的な統計数値となっていて、そこでは、パートナーのある成人の31%が、関係が対立する主な原因としてお金をあげています。

このことを考慮して、3つのテーマを考えましょう。

  • あなた(そしてあなたのパートナー)は、今日お金に対して何を取り組みたいか?
  • あなたの取り組みについて嫌なところは何ですか?
  • お金に関する会話をどのように改善したいですか?

会話スターター2:全体像に焦点を当てていますか?

あなたの使っているお金は、月々のキャッシュフロー、年間予算、退職貯蓄をはるかに上回っています。パートナーとの関係の性質は、——ディナーを注文したり新しいストリーミング・サービスに申し込むように——現在の生活の質や将来の機会に大きな影響をもたらします。

自分のすべての選択によって困ってしまうのではなく、全体像、つまり、自分の独特なお金のパズルを構成する6個の独立した要素に焦点を当てるのです。

  1. 収入
  2. 支出
  3. 保険
  4. 投資
  5. 負債
  6. 他人へのお金の債務

全体像に焦点を当てるにあたって、次のテーマのために以下のことを考えます。

  • 自分のお金のパズルの6個の要素の詳細を理解していますか?例えば、現在の収入のうちいくら貯蓄し、投資しています?退職勘定や証券勘定に、どのくらい投資リスクを取っていますか?
  • 負債に関しての返済計画はどうなっていますか?
  • パートナーはパートナー自身のお金のパズルの詳細を理解していますか?
  • それぞれのお金のパズルのうち、カップルとして共有している要素は何ですか?別々にしていますか?なぜですか?

会話スターター3:「誰」について最後に話したのはいつか?

パートナーとの独特なお金のパズルの6個の要素に関する責任を共有しているとして、「誰」を継続して明確にしておくことは必須です。

  • 全体像のどの要素を誰がモニターしているか、そしてアクセスの詳細はどこに保管しているか?お金のパズル要素の責任を委任することは、責任を放棄することではありません。パートナーがパズル要素の責任を引き受けても問題ありませんが、あなたはパートナーがその要素をどうしているのかを理解しなければなりません。例えば、パートナーにあなたの投資を監督することを委託し、そのパートナーがそのお金を管理する受託チームと契約したとしても、そのチームとの関係を保ち、どう接触するかを知り、自分の勘定情報にアクセスするかを知っておくことは重要です。
  • 全体像のそれぞれの要素は(今)どうなっているのでしょうか?共有しているお金の個々の要素をモニターするためにそれぞれが責任を持ち続けるのです。ジムの会員になったからと言って肉体的に健康にはならないのと同じように、共有しているお金パズルの要素に責任を持つだけでは、パズルの要素があるべき形に運営されているということにはなりません。例えば、もしあなたが収入の15%を退職と投資の勘定に貯蓄するようにチームとして合意したとしても、それを実行していると誰が確認するのでしょうか?確認した人は進捗具合をどのようにカップル二人に知らせ続けるのでしょうか。進捗という観点から、チームとしてあなたの取り組みをどのように調整するのでしょうか?
  • 所有権:投資、保険、全体像の要素に関して言えば、名称や各要素の用語に意味はあるのでしょうか?生活は常に変化するものです。あなたとパートナーがお金パズルの共通要素作成に、かつて一致したからと言って、それがいつまでも有効であり続けるというわけではありません。おそらく子供の教育や大金の住宅ローンをカバーする生命保険を買っても、今は子供が成長してそれほどお金が必要でなくなりましたよね?たぶん口座の一つの受取人として誰かを指定しても、気持ちが変わったかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です