VGK:バンガード FTSE ヨーロッパETF 2022年1月 分配金データ付き

日・米・欧・新興国

私(江戸 庄蔵:えど しょうぞう)は、日米欧、新興国の株式ETFに投資しています。世界のGDPを見ると、ヨーロッパがベストテンの中に4か国入っています。

2021年の世界GDPランキング  IMF(国際通貨基金)

順位 国名   GDP(百万US$)
1位 米国   22,675,271
2位 中国   16,642,318
3位 日本     5,378,136 ⇒ 円安になるとドイツに抜かれそう
4位 ドイツ    4,319,286
5位 イギリス   3,124,650
6位 インド    3,049,704
7位 フランス   2,938,271
8位 イタリア   2,106,287
9位 カナダ    1,883,487
10位 韓国     1,806,707

11位 ロシア     1,710,734
12位 オーストラリア 1,617,543
13位 ブラジル    1,491,772
14位 スペイン    1,461,552
15位 メキシコ    1,192,480
16位 インドネシア  1,158,783
17位 オランダ    1,012.598
18位 スイス      824,734
19位 サウジアラビア  804,921
20位 トルコ      794,530

ただし、GDPと株式会社の時価総額との間には直接の関係がなく、例えば、スイスのGDPは18位ですが、国際的に活躍する企業が多いので、株式ETFに占める割合はそれよりも高くなっています。日本は将来的に人口が減りGDPも減少するでしょうが、国際的な企業が増えれば、株式市場は大きくなる可能性もあります。一方で円安になると、ドイツに抜かれる恐れもあります。

分配金

2021年12月末に第4四半期の分配金が支払われましたので、その状況を確認します。株価は67.63ドル、分配金は 0.6781ドルで、分配率は 1.00%でした。年間の分配率は3.11%で、アメリカのETFの2倍以上です。しかしトータルリターンは、全然かなわないので、アメリカがメインとすれば、ヨーロッパはサブの中の一つという位置づけになります。VGKの分配率は四半期ごとに規則性がないようです。

英語版を日本語に翻訳

世界最大級の資産運用会社であるバンガード社の日本法人(バンガード・インベストメンツ・ジャパン株式会社)が2021年2月28日をもって廃業しました。その結果、日本語版のETFの商品説明をやめてしまったので、英語版を日本語に翻訳してその内容を確認します。

製品概要

  • ヨーロッパの主要市場に所在する企業が発行した株式の投資収益率を測定するFTSEDeveloped Europe All CapIndexのパフォーマンスを追跡しようとしています。
  • オーストリア、ベルギー、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、アイルランド、イタリア、オランダ、ノルウェー、ポルトガル、スペイン、スウェーデン、スイス、英国にある企業の株式を保有しています。
  • パッシブに管理された完全レプリケーションアプローチに従います。

ETFのデータ

  • 資産クラス:国際/グローバルストック
  • カテゴリー:ヨーロッパ株
  • IOVティッカーシンボル:VGK.IV
  • 経費率:2021年2月26日現在 0.08%
  • CUSIP:922042874
  • ETFアドバイザー:バンガードエクイティインデックスグループ

価格と利回り

  • 市場価格:2022年1月20日現在:  $ 67.03
  • NAV:2022年1月20日現在:    $ 66.83
  • プレミアム/ディスカウント:     0.17ドル

リスク潜在性

アグレッシブファンド: リスクレベル5

アグレッシブに分類されたバンガードファンドは、株価が非常に大きく変動する可能性があります。 これらのファンドは、長期的な投資期間(10年以上)を持つ投資家に適している可能性があります。 これらのファンドに関連する異常に高いボラティリティは、いくつかの戦略に起因する可能性があります。

パフォーマンス

平均年間収益 2021年12月31日現在

1年間 3年間 5年間 10年間 2005年4月3日設定以来
バンガード FTSE ヨーロッパETF 16.35% 15.48% 10.76% 8.67% 5.57%
Spliced European Stock Index*(ベンチマーク) 16.35% 15.59% 10.69% 8.60% 5.47%

10,000ドルの仮想成長 2021年12月31日現在

⇒ 10年前に1万ドル投資していたら、2万3千ドルに増えていたということですが、アメリカに投資していたら、この2倍に増えていたのですから、あまりヨーロッパのウエイトを大きくすべきではありませんでした。

特徴 2021年12月31日現在

  • 純資産総額:287億ドル
  • 株式数:1357
  • 上位10銘柄の純資産:17.0%

月末の持ち株 2021年12月31日現在

順位 銘柄    割合

1.ネスレSA         3.00%
2.ASML Holding NV      2.40%
3.Roche Holding AG     2.30%
4.LVMHモエヘネシールイヴィトンSE 1.60%
5.ノバルティスAG     1.40%
6.アストラゼネカplc     1.40%
7.ノボノルディスクA / S    1.40%
8.Royal Dutch Shell plc      1.30%
9.SAP SE          1.20%
10.シーメンスAG      1.00%

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。