SPY(アメリカSPDRのS&P500のETF)の分配金 2022年5月

私(江戸庄蔵)の金融資産の4割以上はSPY(アメリカSPDRのS&P500のETF)で、評価額は現在1億円を超えています。

突然急上昇するので油断ならない

SPYは1993年に43ドルでしたが、2022年5月には400ドルになりました。29年間で9倍以上に増えました。しかし2000年からの12年間は一進一退で、2012年から現在までの10年間に急成長しています。株式は、いつ突然急上昇するか分からないので、持っていないと恩恵にあずかれません。

SPYはアメリカのETFの純資産総額トップです。

アメリカ株式ETFの純資産総額トップ5

SPY  SPDR S&P 500 ETF Trust     $371,534,000千ドル
IVV  iShares Core S&P 500 ETF       $291,845,000
VTI  Vanguard Total Stock Market ETF   $267,116,000
VOO  Vanguard S&P 500 ETF        $256,760,000
QQQ  Invesco QQQ Trust          $169,487,000

分配率の推移

5月初めに分配金が支払われました。今回の分配金は一株当たり1.366009ドルで分配率は0.33%、最近1年間では1.32%です。4年前は年率1.89%だったので、率は下がっていますが、配当単価は上昇しています。1株当たり単価が上昇したということになります。

私の金融資産のトップ銘柄で大事な銘柄ですから、現状確認をします。

  • 純資産総額:$355,874.10(百万米) 2022年05月09日現在
  • SPDR® S&P 500® ETF は東京証券取引所にも上場しています(証券コード:1557)

主な特徴

  • S&P 500®指数の値動きに、経費控除前ベースで概ね連動する投資成果を追求します。
  • S&P 500®指数は、世界産業分類基準(GICS)において定義される全11業種に分散された米国の大型株式で構成される指数です。
  • 1993年1月に設定された本ファンドは、米国において上場された最初のETFです。

ファンド情報 2022年05月10日現在

  • ベンチマーク S&P 500 Index
  • 設定日 1993年01月22日
  • オプション取引 可
  • 総経費率 0.0945% ⇒ VOOやIVVは0.03%ですから少し高めです
  • 基準通貨 USD
  • マーケティング・エージェント ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ・ファンズ・ディストリビューターズ LLC
  • 管理会社(スポンサー) PDR
  • アドミニストレーター State Street Bank and Trust Company
  • 販売会社 ALPS Distributors, Inc.
  • 分配頻度 四半期毎

上場証券情報 2022年05月10日現在

  • 取引所:ニューヨーク証券取引所(NYSE)アーカ市場(主取引所);東京証券取引所   ⇒ 東京でも手軽に買えます
  • 基準通貨:USD;JPY
  • 設定日:1993年01月22日;2011年03月24日
  • ティッカー:SPY ;1557
  • CUSIP:78462F103 ;78462F103
  • ISIN:   US78462F1030;US78462F1030

ファンド特性 2022年05月09日現在

  • 3-5年予想一株当たり利益(EPS)の成長率: 12.92%
  • 組入銘柄数: 505
  • 株価純資産倍率(PBR): 3.72
  • 予想株価収益率(PER): 17.65
  • 時価総額加重平均: $520,435.28(百万米)

インデックス組入銘柄の時価総額分布 2022年05月09日現在

時価総額加重平均: $520,386.50(百万米)

平均時価総額

平均値 $73,863.00(百万米)
中央値 $28,600.35(百万米)

時価総額の範囲

最大 $2,464,522.80(百万米)
最小 $4,567.35(百万米)

インデックス特性 2022年05月09日現在

3-5年予想一株当たり利益(EPS)の成長率: 12.76%
組入銘柄数: 504
株価キャッシュフロー倍率(PCFR): 13.96
株価収益率: 19.39 ⇒まだ少し高めです。日本の標準は15%程度と言われています
予想株価収益率(PER): 17.65

利回り指標 2022年05月09日現在

30日SEC利回り :1.43%
30日SEC利回り(Unsubsidized) :-
ファンドの配当利回り: 1.46%
インデックスの配当利回り: 1.58%

運用実績 設定日: 1993年01月22日

年初来   1年間  3年間   5年間  10年間   設定来
-12.94%  0.11%  13.69%  13.50%  13.52%  9.99%

⇒ 約30年間で年平均利回り10%は驚異的数字です。

ファンドの組入上位銘柄 2022年05月09日現在

銘柄名          組入比率

  1. Apple Inc.         6.99%
  2. Microsoft Corporation    5.88%
  3. Amazon.com Inc.      2.82%
  4. Alphabet Inc. Class A    2.01%
  5. Tesla Inc          1.95%
  6. Alphabet Inc. Class C    1.86%
  7. Berkshire Hathaway Inc. Class B 1.70%
  8. Johnson & Johnson     1.38%
  9. UnitedHealth Group Incorporated 1.36%
  10. Meta Platforms Inc. Class A  1.34%

ファンドの業種別構成比率 2022年05月09日現在

  • 情報技術           27.04%
  • ヘルスケア          14.26%
  • 金融             11.13%
  • 一般消費財サービス      10.98%
  • コミュニケーション・サービス 8.82%
  • 資本財・サービス       7.93%
  • 生活必需品          6.97%
  • エネルギー          4.36%
  • 公益事業           2.98%
  • 不動産            2.77%
  • 素材             2.76%
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。