VIG(増配継続企業ETF)を検討する

増配継続企業

アメリカでは数十年にもわたって増配し続けている企業があります。そのような企業だけを集めて、バンガード社がETFにしたのがVIGです。

概要

バンガード米国増配株式ETF(Vanguard Dividend Appreciation ETF)は、米国籍のETF(上場投資信託)。ETF tracks the S&P US Dividend Growers指数に連動する。米国の中型・大型株を保有。過去10年間連続増配の米国の普通株(REITを除く)への投資に注力す る。時価総額ベースで保有銘柄のウエートを算定。

VYMと良く似ている

配当に目を付けているという点ではVYMに似ていますし、経費率は0.06%で同じコスト、資産総額はVYMの499億ドルに対して、656億ドルですから多少上回っているものの、ほぼ同規模です。

トータルリターンはVOOとVYMの中間

1年トータルリターンは-8.00%ですから、VOOとVYMの中間に位置します。5年トータルリターンは、わずかながらVYMとVOOを上回っています。現在のところ、VOOより好成績ですので購入に値するかもしれませんが、5年、10年と人気が続くと、株価が上昇して割高となり、トータルリターンが低下するかもしれません。2021年までのVOOやQQQも人気が出て割高となり、2022年に調整が入ったように、人気が出過ぎる銘柄は注意が必要です。

銘柄 1年間トータルリターン 3年間トータルリターン 5年間トータルリターン 経費率 資産総額
VIG(市場価格) -8.00% 9.44% 10.58% 0.06% 656億ドル
VYM(市場価格) 1.31% 8.81% 8.21% 0.06% 499億ドル
VOO(市場価格) -15.97% 8.82% 9.69% 0.03% 2670億ドル
QQQ(市場価格) -29.83% 10.82% 12.72% 0.20% 1499億ドル

概要

  • マネジメントスタイル:インデックス
  • アセットクラス:国内株式 – 一般
  • カテゴリー:ラージブレンド
  • リスクとリターンの尺度:4
  • 経費率:0.06% 2022年5月27日現在
  • 30日SEC利回り:1.81%B 2022年11月30日現在
  • 市場価格(MP): $152.08 2022年12月16日現在
  • NAV価格:    $152.10 2022年12月16日現在

主要データ

  • IOVティッカーシンボル:VIG.IV
  • CUSIP:921908844
  • 経営スタイル:インデックス
  • アセットクラス:国内株式 – 一般
  • カテゴリー:ラージブレンド
  • 開始日:04/21/2006
  • ファンド番号:0920

レーティング リスクとリターンの尺度

少ない—————–4—–高い

⇒VYMと同程度です。

ファンドへの投資は、短期間あるいは長期間に渡って損失が生じる可能性があります。ファンドの株価やトータルリターンは、株式市場全体の変動と同様に、広い範囲で変動するものとお考えください。

経費率

  • VIG:           0.06% ⇒とても安い
  • 類似ファンドの平均経費率:0.78%

ポートフォリオ構成 特徴  2022年11月30日現在

ファンダメンタルズ   VIG    ベンチマーク
銘柄数         289     289
時価総額の中央値    $158.4 B  $158.4 B
収益成長率       15.7%   15.7
短期積立金       ―    ―
PER          22.1x    22.1x
PBR          4.6倍    4.6倍
回転率(2022年1月31日現在) 25.6 ―
自己資本利益率     24.8%    24.8
外国人保有比率     0.0%     ―
ファンド純資産総額   $80.2 B   ―
株式クラス純資産総額  676億ドル  ―

中程度~積極的なファンドに関連するリスク

  • 中程度~積極型に分類されるバンガードのファンドは、株価が大きく変動する可能性があります。これは、実質的にすべての資産を普通株式で保有しているために起こるものです。
  • 一般的に、このようなファンドは、以下のような投資家に適しています。
  • 長期投資(10年以上)の視野を持っている。
  • 第一の目標として、資本の成長を求めている。
  • 株式市場で起こりうる株価の下落に耐える覚悟がある。
  • 株価の変動は、普通株式が提供し得る潜在的な高リターンと引き換えのものです。このカテゴリのファンドが生み出す経常利益の水準は、中程度から非常に低いものまであります。

保有内容 2022年11月30日現在

⇒ IT企業、医療、金融、生活用品など様々な業種がいます

Holdings % of fund
UnitedHealth Group Inc. 4.06%
Johnson & Johnson 3.71%
Microsoft Corp. 3.48%
JPMorgan Chase & Co. 3.21%
Procter & Gamble Co. 2.85%
Visa Inc. Class A 2.73%
Home Depot Inc. 2.67%
Mastercard Inc. Class A 2.42%
PepsiCo Inc. 2.03%
Coca-Cola Co. 1.96%
%d